ハワイで Airbnb 初体験  予約手続きのやり取りを公開!

  •  Posted By Etsuko
  •  

ハワイで Airbnb 初体験  予約手続きのやり取りを公開!

今回のハワイ旅行では、初めて「エアビー」を利用してみました。

エアビーというのは、一般家庭やアパートメント、一軒家などの民泊を仲介してくれる会社、Airbnbのこと。インターネットの旅行記やブログ、SNSなどでハワイのエアビー情報を見て以前から興味津々だったので、ついに念願叶った!という感じです。

皆さんの中にもエアビーに興味のある方がいらっしゃると思いますので、私のエアビーを体験をご紹介したいと思います。

Airbnb に登録 プロフィール作成

Airbnb で部屋を予約するためには、自分のプロフィールを登録しなければなりません。場合によっては個人宅の一部屋を借りる場合もあるわけですから、自分がどのような人間かを明らかにするのは、当然のことですよね。ちょっと面倒ではありますが、私もしっかりすべての項目を記入し、顔写真も掲載しました。

空室検索 料金・立地・ホストのプロフィールをチェック

出発1か月前になったので、いよいよお部屋選び。一軒家丸ごと貸し切り、ホテルの客室、コンドミニアムなど、Airbnb にはいろいろなタイプのお部屋がリストアップされています。日付を入れて検索すると、空いているお部屋と料金、地図が表示されるので、気になるエリアのお部屋を一つ一つ見てみます。

設備やこれまでに滞在した人たちのレビュー(評価)、ホストの自己紹介文など、情報量はかなり豊富。私が見た限り、文章はほぼすべて英語でしたが、ボタン一つで日本語に自動翻訳する機能も付いていて便利! 特にきちんと内容を理解しておきたいハウスルール(規約)は、英語で読んだ後、念のため日本語でも読んでおきました。

お部屋検索時には、スーパーホスト(優良認定ホスト)が貸し出しているお部屋、アメニティ、設備など細かい条件を設定することもできるので、私は「貸切」と「スーパーホスト」にチェック。お部屋にはそれぞれ”Renovated Studio with Great View (眺めのいいお部屋。リノベ済)”だとか、”1BDR, 1 block from the beach (1ベッドルーム、ビーチから1ブロック)” のようなタイトルがつけられています。建物名、コンドミニアム名で検索をしても、お部屋はあまり出てこないので注意が必要です。

私が気になったのはアラモアナに近いワイキキエリアのスタジオルーム。料金はシーズンにより変わるようですが、私の滞在希望時期は、1泊あたり約15,000円。コンドミニアムを手配するのとさほど変わらない……かな? でも口コミが良かったのと、立地が便利そうだったので、今回はそこに泊まってみることにしました。もう一つ決めてになったのが、同じアパートメントに以前、知人が住んでいたということ、私自身がハワイに住んでいたときに馴染みのあるエリアだったということ。お部屋を見ずに決めるので、やはり安心感は重要です。

ホストからのレスの早さも重要! 実際のやり取りはこんな感じ

Airbnb  のホストは、みなさん自分なりのおもてなしのスタイルを持っていて、ゲストとのかかわり方も人それぞれです。ボタン一つで即時予約 OK のホストもいれば、予約リクエスト→予約承認という2段階の手続きを求めるホストもいます。予約前に知りたいことがあれば、ホストに質問してもOK。メールや SMS を使ってホストとやり取りすることは禁止されているので、メッセージ交換は必ず Airbnb 上で行いますが、「ホストからメッセージが来たよ」というお知らせは、Airbnb に登録したメールアドレスに送られて来ます。

私が予約したかったお部屋のホストは現地の方だったので、やり取りはすべて英語でした。Airbnb の体験談を読むと、このホストとのやり取りも、お部屋選びの重要な判断基準になるのだとか。確かに、返信が遅かったり、聞いたことにしっかり答えてくれないホストは、何となく信用できませんよね。

eastman

Hello! I am happy to book your place for my trip.
(こんにちは! あなたのお部屋を予約希望です)

eastmanhawaii

Thank you for your reservation. We are glad that you booked our listing.We’ll send you check in instructions two days prior to your arrival.Please feel free to ask any question or special request. So we will do our best to make your stay as comfortable as possible. Aloha,

(ご予約ありがとうございます。私たちのお部屋をブッキングしてくれて、嬉しいです。チェックイン方法は、到着日の2日前に送ります。質問や特別なリクエストがあれば、遠慮なくお知らせください。できるだけ快適に滞在できるよう、最善を尽くします)

ここまでやり取りをしたところで、下記のようなメッセージが来ました。

eastmanhawaii

2019年x月x日 · □□□さん
2019/xx/xxに予約を確定しました

チェックイン情報も荷物預かりも メッセージで確認

出発日2日前になると、ホストからこんなメッセージが届きました。思っていた以上に丁寧な印象です。

eastmanhawaii

Your trip on xx/xx is getting closer and I hope you are excited! Can you please click the link below and fill out the form regarding your arrival information? So I can organize your check-in on February 24 much more conveniently. (http://〜 指定されたURL)

If you have any questions or special requests, I’d be more than happy to assist you. If you want to learn more about us and get a few tips about your visit please check our website at (http://〜 指定されたURL)

See you soon!

(あなたの出発日xx月xx日が近づいて来ました。楽しみですね!下記をクリックし、到着情報を入力していただけますか?チェックイン手続きの準備をしておきます。質問や特別なリクエストがあれば、喜んで対応させていただきます。私たちやお部屋についてもっと知りたい場合は、こちらのウェブサイトをどうぞ。すぐに会いしましょう!)

といっても、このお部屋はセルフチェックインだったので、ホストと会うことはありませんでした

eastman

Hello. I have a question. May I leave my luggage before check-in? It would be very helpful if I could. Thank you!

(こんにちは!1つ質問があります。チェックインの前に荷物を預かってもらえると嬉しいのですが。ありがとう!)

eastmanhawaii

You may leave your luggages upstairs after 12 noon BUT PLEASE drop off and go. Also PLEASE leave keys back in lockbox so our cleaner can pick it up! Dont forget.

(12時以降は、2階に荷物を置いて構いません。ただ、荷物を置いたら、すぐに退室してください。鍵は掃除担当者のために、ロックボックスに戻して置いてください。忘れずにね)

eastman

I got it. Thank you!

(了解です。ありがとう!)

eastmanhawaii

Looking forward to hosting you on xx/xx. Check in is at 3 pm or anytime after 3. Please let me know what time you are planning on arriving. Upon arrival at 〇〇〇〇〇, please enter the lobby and proceed to the front desk.
Provide the assistant with the lockbox location: A-12345 and code 12345 Together with studio keys you will find a  security fob that is for the use of elevator.  There is also a second set of key that is for you to use but stays inside when you check out.

Thanks again and enjoy your stay,

(xx月xx日にあなたをお迎えするのが楽しみです。チェックインは午後3時、あるいは午後3時以降のお好きな時間にどうぞ。到着予定時刻を教えて下さい。〇〇〇〇〇に到着したら、ロビーに入ってフロントデスクへ進んでください。ロックボックスの番号は、xx、暗証番号はxxxxです。 スタジオルームのカギと一緒に、エレベーターのカギも入れておきます。カギは2組ありますので、チェックアウトのときは部屋に置いて退室してください。ありがとう、滞在を楽しんで下さい)

実際のメッセージでは、この後にWi-Fiのパスワードや駐車場使用の際の注意事項、ホストの携帯電話の番号などが書いてありました。

eastman

Thank you for the confirmation. I am planning to check-in at 3 pm 🙂
I am looking forward to staying there!

(連絡をありがとうございます。3時にチェックインする予定です。楽しみにしています!)

お部屋は備品が充実 暮らす感覚でステイを楽しめた

そしてチェックイン当日、聞いていた通りにフロントへ行き、鍵を受け取り、チェックイン。お部屋は半年前にリノベーションしただけあって、とても綺麗でした。
キッチン用品やバスルームのアメニティ、救急セットなど備品が充実していたこと、お部屋のTVがNetflixやHuluに対応していたのが嬉しかった! ホテル滞在もいいのですが、アパートメント滞在は、「暮らす感覚」が楽しめますね。

チェックアウト前には、こんなメッセージが届きました

eastmanhawaii

Good morning 🙂

Just a quick reminder about your check out tomorrow at 11 am. Please let me know if you plan on leaving before that. -Please don’t forget to remove all trash from studio and wash any dishes you used. For your check out tomorrow please leave one key inside the studio and the other set proceed to the lobby and give the front desk attendant. 

Please send me the OK when you are all checked out! We hope you enjoyed your stay and if so we would really appreciate an all 5 stars review.

Aloha and mahalo for choosing us, Safe travels,

(おはようございます。明日朝11時のチェックアウトについて、簡単なお知らせです。それより前の時間にお部屋を出る場合は、お知らせ下さい。食器はすべて洗い、ごみはすべてお部屋から外に出すのを忘れないでください。鍵は1組は部屋に、もう1組はフロントの係員に渡してください。チェックアウトが済んだら、私に「OK」とメッセージを送ってください。 滞在を楽しんでいただけたら、5つ星評価とレビューをお願いします。アロハ、私たちを選んでくれてありがとう。いい旅を!)

ゴミを部屋の外に出す、というのは指定のゴミ置き場に捨てるということです。ゴミの捨て方については、室内にあったボードに詳細が書いてありました。すべて英語ですが、コインランドリーの場所や時間なども全てそのボードに書かれていたので、これは英語が苦手な方にも、頑張って読んでもらう必要があると思います。ちなみに、以前は25セント集めに苦労したコインランドリーが、ついにクレジットカード対応になっていて感動しました!

利用してみて分かった Airbnb のメリット・デメリット

私にとってはいいことだらけの Airbnb 体験でしたが、インターネットの体験談などを見るとあまりよくない思いをした方もいるようですね。

Airbnb のメリット

  • スタジオから一軒家まで、部屋の選択肢が多い(ホテルだと1部屋に滞在できない大人数グループや家族連れには特に便利)
  • ホテルやコンドミニアムの少ないローカルエリアに滞在できる
  • 短期間でも、ハワイで「暮らす感覚」が味わえる
  • ホスト(オーナー)の評価やお部屋のレビューを事前に確認できる
  • ホテルよりも滞在費がリーズナブル。チップも不要!

Airbnb デメリット

  • 言葉の壁。オーナーが日本語不可の場合、英語力は必須です
  • 規約や保険などの事前確認、準備を、自分で行う必要がある
  • 実際のお部屋が、掲載されている写真とかなり違う場合がある
  • 部屋が気に入らなかった場合、ホテルのように別部屋に移動することができない
  • ローカルエリアの物件の場合、そこがどのような地区か、どのような交通手段でアクセスが可能か、事前の下調べやある程度の土地勘が必要(大通りのそばでも、路地に1本入ったら人気がなくなる場所はよくあります)

ハワイの滞在先 に関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事