【新型コロナ】語学学校 IIE Hawaii の コロナ対策 / 現地情報

  •  Posted By Etsuko
  •  

【新型コロナ】語学学校 IIE Hawaii の コロナ対策 / 現地情報

ハワイ語学学校 IIE Hawaii のスタッフに学校における新型コロナウィルス(COVID-19) 対策や ハワイの現状を聞いてみました。

IIE Hawaii は対面授業を再開していますか?

IIE Hawaii 語学学校は 2020年6月8日(月)より全てのクラスで対面授業を再開しております。

学校に消毒液を設置していますか?

感染症対策の為に、消毒液等を設置しています。

生徒全員が通るフロントデスクにサニタイザーや除菌シートを置き、みんなが朝登校した際や休み時間から戻ってきたときに使うように伝えています。全てのクラスルームにも除菌シートやティッシュを置いています。エレベーターホールにもサニタイザーが設置されています。

教室内の人数制限はありますか?

2020年7月20日現在、実際の1クラスあたりの生徒人数は2~4名ですが、最大でも6名までとして人数制限をしています。

校内のソーシャルディスタンスはどのように行いますか?

現在、校舎内のラウンジ使用は禁止されています。

フロントスタッフのカウンター前に生徒用の椅子を用意しておりますが、6フィート(約2メートル)以上の距離を置いて設置しています。

教室内では1テーブルに最大2名までとし、端と端で離れて座るよう伝えてソーシャルディスタンスを保てるようにしています。

生徒、講師への検温は行っていますか?

毎朝登校時にスクールのエントランスでスタッフが生徒全員の体温をチェックしています。また、スタッフ、講師たちも出勤時に体温をチェックしております。

検温の規定は華氏100.4゜F(摂氏38℃)以下ならOKとしています。こちらは、CDC(米国疾病予防管理センター)で提示されている温度となります。

マスクを着用してますか?

レッスン中も含め、学校スタッフ・教師・生徒の校舎内すべての人が全員マスクを着用しています。

着用を忘れた生徒には新しいマスクを用意し、着用をお願いしています。

アクティビティは行なっていますか?

残念ながら、デイリーアクティビティは現在、開催を中止しております。

ハワイの新型コロナ感染者の状況を見て、再開時期を判断する予定です。いつ再開するかはまだ未定です。

入国後の14日間自己隔離ができる滞在先の提携はありますか?

ホームステイでの隔離は現在お断りしております。

IIE Hawaii が用意している Student Accommodation(コンドミニアム、シェアアパートメント、学生寮)では自己隔離が可能です。

詳細に関しましては IIE Hawaii 日本事務局までお問合せください。

学校、ホームステイ先、レジデンス内で感染者が出た場合、どのように対応しますか?

学校内で新型コロナウィルスの感染者が発生した場合、

  • IIE Hawaii は24時間クローズ
  • 必要に応じてスクール内の掃除、消毒処置
  • 感染した生徒は自宅待機・療養
  • 感染した生徒と同じクラスの生徒、講師は全員コロナの検査、または2週間の自宅待機

ワイキキに新型コロナの検査を行っているクリニックがありますので、希望の生徒にはクリニック紹介などのお手伝いをする予定です。

新型コロナの検査結果が陰性の場合は通学が可能です。

ホームステイ先ファミリーや、Student Accommodation のルームメイトが感染した場合、希望者は一人で滞在できる Student Condo に移っていただくことが可能です。

新型コロナウィルスに関するガイドラインは校内にありますか?

CDC(米国疾病予防管理センター)で提示されているガイドラインをスクール内に掲示しております。
また、ハンドサニタイザーや除菌ペーパー、除菌スプレーの設置場所などを伝えています。

日用品(マスクやサニタイザー含む)は問題なくハワイで購入できますか?

はい、現在はどこでも簡単に手に入ります。

現在のホノルルの様子について教えてください

現在もお店など、室内でのマスク着用が義務付けられています(レストランでは入店時と退店時のマスク着用が義務)。

店にもよりますが、小さい店などは入店できる人数が限られていますし、レストランも席数を減らしての営業がほとんどとです。また、入店時に体温チェックをしているレストランが多いです。

店内では、客が使いまわせる通常のメニューではなく、ほとんどのお店では紙に印刷されたメニューを一回一回破棄しています。

スーパーなどでは、客が密集しやすいお肉コーナーの場所だけコーンなどが置かれ、「ここの中では2人までしか入れません」など、店内で区切っているところもあります。

ショッピングモールやビジネスビル、またコンドミニアムなどのエレベーターは一度に乗れるのは大体2~4名(エレベーターの大きさによる)と限定されているか、一度に1家族のみ、と書かれているところも多いです。

レストランやお店、ショッピングモールは時間を短縮して営業していますが、ワイキキ内のお土産屋さんなど観光客メインで営業しているお店はいまだにほぼクローズしています。

ホテルに関しては、ローカルや他の島から来た方向けにオープンしているホテルも数軒ありますが、ずっとクローズのままのホテルがほとんどです。

感染者が減り、レストランやバーが再開した途端(2020年6月初旬)にお客さんが増え、現在は新規感染者が再び増加しています。こういったことを受け7月31日より少なくとも3週間、ホノルル市内のバーに対しての臨時休業と、レストラン等の飲食店に対しては酒類の提供を10時までとする命令が出されました。

関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事