「疲れた、帰りたい……」 ”留学ブルー”は初めの1週間が山場!

  •  Posted By Shigeko
  •  2018年09月18日

「疲れた、帰りたい……」 ”留学ブルー”は初めの1週間が山場!

初めての留学。初めての単身海外。初めてのハワイ長期滞在。楽しみ過ぎて考えただけでもワクワクやらドキドキやらソワソワやら……そんなこんなで学校が始まったら、まだ1週間しか経ってないのになんだかどっと疲れちゃった。もう帰りたい……という方、ここで帰ったらもったいない! 留学ブルーの山場は、最初の1週間です。

辛いのは最初の1週間です

まだ1週間しか経ってないのになんだかどっと疲れちゃった……という方、実は少なくありません。ちなみに私が留学したときは、2日で疲れ果てました(⇒早い)でもよく考えれば、それも仕方のないことなのです。なぜなら、

  • 生活環境が変わる
  • 人間関係が変わる
  • 毎日長時間英語を聞く
  • 毎日長時間英語を話す

という、たくさんの「不慣れなこと」に、初日から総攻撃に遭うのです。体は生活に順応しようとしているし、頭は常にフル回転。1~2週間の短期滞在の場合なら気力で乗り越えられる人も多いと思いますが、先が長い人は特に重く感じるかもしれません。

でも大丈夫。

  1. 生活環境が変わる ⇒ じきに慣れます!
  2. 人間関係が変わる ⇒ 新しい友達はじきにできます!
  3. 毎日長時間英語を聞く ⇒ 辛いのは最初の1週間、じきに慣れます!
  4. 毎日長時間英語を話す ⇒ 辛いのは最初の1週間、じきに慣れます!

結局、時間任せでなんの解決にもならないようなアドバイスですが、本当なんです!

1週間頑張れば その分翌週は少し慣れている

「辛い」と感じるかどうかは個人差があると思いますが、日本で英語環境に慣れていない人には、「英語に囲まれた毎日」のプレッシャーは、特に重くのしかかる問題でしょう。いくら聞き取りやすい先生の言葉でも、100%聞き取れるわけではないし、全てを理解できるわけではありません。理解しようとじーっと耳を傾けていてどっと疲れるのは、自然なこと。むしろ、頑張っている証拠です。

まずは1週間、とにかくじっと我慢してください。最初の週に頑張れば頑張っただけ、翌週は少し慣れているはずです。そうなれば、あとはこっちのもの。順応する時間には個人差があると思いますが、誰もがいずれ必ず慣れますので、どーんと構えて「その時」を待っていればいいのです。

 

 

Recommend - おススメ記事