ハワイ正規留学  人気コミュニティカレッジ 3校

  •  Posted By Mako
  •  

ハワイ正規留学  人気コミュニティカレッジ 3校

英語などの言語を学ぶことを主目的とした「語学留学」に対して、外の教育機関 (小学校、中学校、高校、大学など)に正規の生徒・学生として入学・卒業することを目的とした「正規留学」という言葉があります。

下記は、語学留学と正規留学の違いの一例です。

ハワイ語学留学とハワイ正規留学の違い

主目的:
語学留学:語学の習得を目的とするか(例:英語を学ぶ)
正規留学:現地の教育機関の生徒として学び、卒業を目指すのか(=英語で学ぶ)
期間:
語学留学:1週間未満の超短期から1年までさまざま 
正規留学:基本的に1年以上の長期となる
年齢:
語学留学:語学学校の通常授業は、16歳前後~参加できる場合が多い
正規留学:入学が認められれば小学生からも可能
留学手続きに必要な期間:
語学留学:短期の語学留学であれば、最短で1週間程度で手続き可能
正規留学:最低でも3カ月間程度時間がかかる
学生ビザ:
語学留学:滞在が3か月以下の語学留学では、基本的にビザ申請は不要(=観光と同じ扱い)
正規留学:正規留学=フルタイムの生徒となるため、学生ビザは必須

また、就職や転職の際に必要となる履歴書で、語学留学の経験は特技、語学、自己PRなどの欄に書きますが、正規留学の場合は学歴の欄に書くことができます。

留学生に ”コミカレ” がおすすめな理由

コミュニティカレッジは、2年制の大学です。日本の「短大」は大半が女子大ですが、アメリカのコミュニティカレッジは男女ともに受け入れており、生徒の年齢層も高校を卒業したばかりの10代からシニア層まで幅広くなります。

学校にもよりますが、一般的にコミュニティカレッジは4年制大学と比較して

  • 授業料が安い
  • 入学基準の設定が低め 
  • 講師1人当たりの生徒数が少ない

のが特長です。どれも留学生にとってはうれしいメリットですね!

下記では、イーストマンハワイで正規留学を取り扱っている、ハワイ大学系列のコミュニティカレッジ3校をご紹介します。

Kapi’olani Community College / KCC カピオラニコミュニティカレッジ

ハワイ大学システムに所属する2年制大学の中で、最も規模が大きいのが KCC。ダイヤモンドヘッドの麓に位置するキャンパスでは、世界各国から集まった約7,000人の学生が、学んでいます。KCC は英語を母国語としない留学生の受け入れも積極的に行なっており、入学時の英語力が学部入学のレベルに満たない生徒のための、「英語集中コース」も設置されています。留学生に人気が高いのは、観光学科や料理学科など、多くの旅行者が訪れるハワイならではの専攻科目です。

 

留学生に人気の高い学科

  • Hospitality & Tourism (観光学科)
  • Culinary Arts (料理学科)
  • Liberal Arts (一般教養学科:4年制大学編入希望者向け)

★こんな人におすすめ

  • 都会の便利な生活が好き
  • 生徒数の多い学校に通いたい
  • 海外からの留学生がたくさんいる環境で学びたい
  全校生徒 設立 学生の主な国籍
オアフ島 ワイキキ 約7,000人 1941年 米国、日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピン

Hawaii Community College / HawCC  ハワイコミュニティカレッジ

KCC同様、ハワイ大学システムに所属する2年制大学の一つ。キャンパスは、”ビッグアイランド” の愛称で親しまれるハワイ島のヒロにあります。HawCCは、全校生徒が約2,300人と小規模校ながら、ホスピタリティ&調理学部、ハワイアンスタディーズ学部などハワイならではのユニークな専攻科目が充実。英語を母国語としない生徒のための、英語集中コース(IEP)もキャンパス内に併設されています。

留学生に人気の高い学科

  • Hawaiian studies (ハワイ学科) ※特にフラ専攻に定評あり
  • Liberal Arts (一般教養学科:4年制大学編入希望者向け)
  • Hospitality & Tourism (観光学科)

★こんな人におすすめ

  • 大自然と町の雰囲気を両方味わいたい
  • 少人数の学校で手厚いサポートを受けたい
  • 学生寮で生活し、費用を抑えたい
  • フラを専門的に学びたい
ロケーション 全校生徒 設立 学生の主な国籍
ハワイ島 ヒロ 約2,800人 1941年 米国、日本、中国、韓国、カナダ

Kauaʻi Community College / Kauaʻi CC  カウアイコミュニティカレッジ

ハワイ大学システム(University of Hawaiʻi System)に所属する短期大学の1つ。キャンパスがあるカウアイ島はガーデンアイランドと呼ばれ、豊かな自然と文化遺産を有するハワイ諸島最古の島。
四年制大学への進学のためのLiberal Arts(一般教養)、職業訓練のためのコースも充実しています。また、人気のハワイアンスタディの中でもポリネシアの伝統的な航法を学ぶ、Polynesia Voyagingといったユニークなプログラムも用意されています。

講師1人あたりの学生数は、UHシステムの短期大学の中でも最も少ない16人。生徒一人一人に、より目が行き届きやすく手厚いサポートが受けられる環境と言えます。

留学生に人気の高い学科

  • Hospitality & Tourism (観光学科)
  • Hawaiian studies (ハワイ学科)
  • Creative Media (クリエイティブメディア学科)

★こんな人におすすめ

  • 自然の中でのどかな生活をしたい
  • 少人数の学校で手厚いサポートを受けたい
  • 地元の人たちとの交流したい
ロケーション 全校生徒 設立 学生の主な国籍
カウアイ島 リフエ 約1,500人 1965年 米国、フィリピン、日本、パラオ、ミクロネシア連邦

ハワイコミュニティーカレッジ に関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事