カピオラ二コミュニティカレッジ(KCC)へ試験なしで入学する裏技

  •  Posted By Aki
  •  2018年09月15日

カピオラ二コミュニティカレッジ(KCC)へ試験なしで入学する裏技

ハワイでの正規留学先として、絶大な人気を誇るカピオラ二コミュニティカレッジ(KCC)。

当社にも、毎学期多数のお問合せ・お申込みを頂いております。また現地 KCC の留学生サポート部署、 Honda International のミヤキさんを招いて不定期に行っている「KCC 特別留学説明会」も、毎回大好評です。

KCC に入学する方法 通常の選択肢は2つ

① ESOL 197 (英語集中コース)を経て入学する

TOEFL 32、TOEIC 430、IELTS 4.0、英検準2級・2級のいずれかをお持ちの【英語中級者】は、KCC 入学希望者向けの英語集中コース、ESOL 197 へ。このコースでは、英語力向上のための授業のほかノートの取り方やプレゼン方法など、大学入学後に役立つ技術を学びます。授業は KCC のキャンパスで行われるので、校舎や学校の雰囲気に慣れることが出来るのも、このコースのメリット。大半の生徒は ESOL 197を1学期受講後、カレッジプログラムに進むことができます。

※カレッジプログラム: 地元の学生や他州から来たアメリカ人学生とともに授業を受講する、通常のカレッジの授業。それぞれの専攻に応じて必修科目・選択科目を履修し、卒業に必要な単位(クレジット)を取得します。

② カレッジプログラム (アカデミックプログラム)に直接入学する

TOEFL61、TOEIC650、IELTS5.5、英検2級Aなどのスコアを持つ【英語上級者】は、直接カレッジに入学し、自分の専攻に合わせた科目を履修できます。

アメリカの大学や短大では、留学生の英語レベルを測るテストとして TOEFL を用いるのが一般的ですが、KCC では日本人が受験しやすい英検や TOEIC のスコアも採用されています。

TOEFL も TOEICも受験不要! こんな裏技もあり

上記に当てはまらない【英語力に自信のない方】、あるいは TOEFL、TOEIC などの英語試験を受験したことがないという方も、ご安心ください。KCCへの入学方法は、ほかにもあります!

■ 語学学校 IIE Hawaii から TOEFL / TOEIC スコアなしでKCCに入学できる

IIE の Academic Track を一定の基準を満たして修了すると、TOEFLなどのスコアなしで、KCC のカレッジプログラムに入学することが可能です。これは、KCC と IIE との特別なパートナーシップ「Rainbow Bridge Program」により実現した、言わば「裏技」。実際に、たくさんの  生徒がこの Rainbow Bridge Program により、 KCC への入学を実現しています。

Academic Track の内容は、

  • 月曜日: 選択クラスでアカデミックイングリッシュを受講し、大学の授業を理解するために必要なリーディング力、ライティング力、リスニング力を身に付ける
  • 火曜日~金曜日: 一般英語コースで確実に英語力を身に付ける
  • 午後に最低週2時間、アカデミックイングリッシュの個別/少人数指導

Academic Track 受講には一般英語コースの B1+ レベル相当かそれ以上の英語力が必要となります。入学時に英語力が不足している方は一般英語コースからスタートし、英語力が基準に達してから Academic Track へコース変更することができます。

IIE の一般英語コースは、「リーディングとライティング」、「リスニングとスピーキング」という2つのパートに分けてレッスンを行います。英語を体系的に理解するために必要な文法事項は、両方のパートで網羅していきますので、基礎力をしっかり養ってから大学へ進学したいという方にもお勧めです。

Aloha Street で、実際にプログラムを受講している生徒のインタビューをご紹介していますのでご興味のある方、ぜひご覧ください。
記事はこちら⇒https://www.aloha-street.com/article/2018/01/270858/

〜 に関連する記事

Recommend - おススメ記事