「ハワイ伝説」女神ペレの伝説 オヒアレフア

  •  Posted By Shigeko
  •  2018年09月12日

「ハワイ伝説」女神ペレの伝説 オヒアレフア

以前、当社でご案内していた滞在先に、「Ohia(オヒア)」という名前の学生寮がありました(今は改装され、ホテルになっています)。
ハワイに留学していたとき、友人が Ohia に滞在していたので、私も何度か遊びに行ったことがあります。滞在者は通っている学校も国籍もさまざまで、ロビーはまさに国際交流の場! とても賑やかでいいなぁ~とうらやましく思ったことを覚えています。

今日はそのOhiaという言葉の由来となっている伝説を、ご紹介したいと思います。

女神ペレの伝説:オヒアレフア Ohia Lehua

固まった溶岩の上にのびるオヒアの木

固まった溶岩の上にのびるオヒアの木

その昔、ハワイ島に類稀な美しさの男性がいました。名は、Ohia(オヒア) 。ハワイ島のキラウエア火山に住む女神ペレも、その美しい Ohia に一目惚れ。なんとかしてOhia の心を射止めようとします。しかし、 Ohia には既に将来を誓い合ったこれまた美しい恋人、Lehua (レフア) がいました。2人の絆は、ペレの力をもってしても引き裂くことはできません。嫉妬に怒り狂ったペレは、Ohia の姿を醜い木に変えてしまいました。

固まった溶岩の上にのびるオヒアの木。愛する恋人を失った Lehua は、毎日Ohia を想い涙を流す日々を過ごしました。

レフアの花。綺麗な赤いお花です。

レフアの花。綺麗な赤いお花です。

見るに見かねた他の神々(ペレの兄弟とも言われています)が、かわいそうな Lehua をオヒアの木に咲く美しい花に変えました。これで2人はいつも一緒……。ハワイの各地に自生するオヒアレフアという名の木には、こんな伝説があるのです。ハワイでは、レフアの花を摘むと雨が降るという言い伝えがありますが、これは Ohia から引き離されてしまう Lehua の涙とされています。

話は私の留学時代に戻り――

ロビーで語り合う学生の姿を見て、私は「あ。Ohia にいる(住む)学生さんは Lehua(レフア)なんだ!」なんて思い、少し感動しました……なんて、学生寮の名前の由来は全然違うかもしれませんが。(笑)

Deep なハワイ、いかがでしたか?

ハワイの伝説 に関連する記事

Recommend - おススメ記事