日本国内で KCC 進学準備。オンライン・アカデミックトラック開講【TOEFL 不要】

  •  Posted By Etsuko
  •  

日本国内で KCC 進学準備。オンライン・アカデミックトラック開講【TOEFL 不要】

 IIE Hawaii が KCC 正規留学に向けて オンライン・アカデミックトラック (Online Academic Track Pathway to KCC)を開講します。Online Academic Track の開講により、日本国内にいながら KCC 進学の為の準備が可能になります。

このコースで一定の成績を修めた生徒は、KCC カレッジプログラムにTOEFLスコアなしで入学が可能となります。また、オンライン・アカデミックコースを日本で受講すれば、学生ビザは不要、ハワイのカレッジ進学準備を、日本でスタートしましょう!

通常 KCC に進学するには TOEFL取得 か現地語学学校へ渡航が必要

通常 は以下の方法で KCC へ進学となります

英語上級者 TOEFL等を受け、カレッジプログラムに入るレベルの英語力があることを証明して入学
TOEFL61、TOEIC650、IELTS5.5、英検2級Aのいづれかをお持ちの方はカレッジプログラムに入学可能です。
英語中級者 TOEFL等を受け、大学内の英語集中コースに入り、カレッジプログラムを目指す
TOEFL32、TOEIC430、IELTS4.0、英検準2級・2級のいづれかをお持ちの方は大学内の英語集中コース (ESOL) に入りカレッジプログラムを目指します。
英語力に自信のない方 TOEFL等は受けず、提携語学学校にて英語力を高めてからカレッジプログラムに編入
提携語学学校 IIE の ACADEMIC/TOEFL を16週間以上受講し一定の成績を修めた後、KCCに編入することができます。TOEFL等のスコアは必要ありません。ただし、ACADEMIC/TOEFL のコースを受講するには最初の IIE のレベルチェックテストで中級レベル以上の英語力が必要です。このレベルに達していない場合は ACADEMIC/TOEFL に入る前に IIE 一般英語コースで基礎力を付けていただきます。

TOEFL不要・日本国内で KCC 進学準備が可能に

IIE Hawaii のオンラインアカデミックプログラム(Online Academic Track Pathway to KCC)では、TOEFL の取得や語学習得の為にハワイ渡航せず、日本国内にて進学準備が可能となります。

IIE Hawaii
Online Academic Track Pathway to KCC
スケジュール KCC の入学ターム合わせたスケジュール
詳細は IIE Hawaii 公式ページでご確認ください
レッスン数 週25レッスン+週1回(2時間)のTutoring
期間 火曜日~土曜日
16週間
授業時間
日本時間
8:00am~12:00pm
受講条件 17歳以上
B1+レベル以上の英語力
学生ビザ 不要 / オンラインアカデミック受講中は不要、
KCC進学決定の際は学生ビザの取得が必要となります。 

 

オンラインアカデミックプログラムをお勧めする 5つの理由/特徴

1.  IIE Hawaii 語学学校だけの特別プログラム

KCC との特別提携を行なっている語学学校の中でも、オンライン・アカデミックトラックは IIE Hawaii だけが行なっているプログラムです。
現地に渡航してアカデミックトラックを受講する場合、「学生ビザ」の取得が必要となりますが、オンライン・アカデミックトラックは日本国内での留学となりますので、学生ビザの取得不要です。

2. 日本にいながら、正規留学の準備を着実に進められる

ハワイのオンライン授業を日本で受けながら、大学入学後に役立つライティング、リスニング、リーディングのスキルを集中学習し、一定以上の成績を修めることで、KCC のカレッジコースへTOEFLや英検などのスコアなしで入ることができます。
オンラインプログラム受講には、IIE Hawaii の定める英語レベルを満たしている必要があり、事前のレベルチェックテストを受けていただきます。

3.  費用と時間をセーブできる

アメリカ大使館でのビザ面接予約が一時休止されてる今、すぐにビザ取得に向けた行動ができないことに、もどかしさを感じている方も多いのではないでしょうか?
渡航してから、英語集中コースやアカデミックトラックを受講すると、その期間の家賃や生活費もかかり、カレッジプログラムへの参加もさらに先になってしまいます。

例えば、8月のタームから IIE Hawaii のオンラインアカデミックトラックを開始すると、1月の Spring Session から現地カレッジプログラムへ参加が可能となります。また、授業料が対面のアカデミックトラックの 15% 割引であることも利点となります。

4. 期間が決まっているので、モチベーションを保ちやすい

KCC のターム開始に合わせてオンラインアカデミックトラックが行なわれ、受講しながらビザ申請も進められるため、現地での留学スタートに向かって進んでいることを実感でき、英語学習のモチベーションを保つことができます。

5. 英語学習に集中できる

英検、TOEIC、TOEFL などのスコアを取ってから留学を考えている方にとって、試験対策も貴重な勉強時間となります。オンラインアカデミックトラックからの進学であれば、スコアが不要になる為、より一層英語学習に集中できる環境が整います。

 

 

【開催不定期】KCC 特別説明会

当社では、KCC のエディケイショナルスペシャリスト(Educational Specialist) ブランドン・ミヤキさんをお呼びして、特別説明会を開催しております。日程等はこちらにて更新しております。

 

正規留学 に関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事