旅行中のカロリー不足にはこれ! 「男のマカロニチーズ」の作り方

  •  Posted By Yuki
  •  2018年03月19日

旅行中のカロリー不足にはこれ! 「男のマカロニチーズ」の作り方

ハワイ滞在中、ヘルシーな食事ばかりを心がけて「カロリーが足りない……」と感じたら(あまりないかも知れませんが)、ぜひマカロニチーズを試してみて下さい。

マカロニチーズというのは、アメリカ人が大好きなインスタントフード。ウォルマートで買うと、写真のKRAFT社のものが1箱$2.00位。要はマカロニと、トロトロに溶けたチェダーチーズを混ぜた物です。お味も見た目そのまんま、いかにもアメリカ~ンなのですが、クセになる人は結構多いようで、イーストマンスタッフにも、大のマカロニチーズ好きがいます。しかも、意外なことに保存料、着色料、人工香料無添加なんです。

作り方はとても簡単。必要な物は

  • マカロニチーズ 1箱
  • 牛乳
  • バターまたはマーガリン

では、早速作っていきましょう。

1.  中に入っているマカロニを7~8分茹でる

2.  水気を切る

3.  鍋に戻す(焦げるので、火はつけない)

4.  牛乳を入れる(入れすぎ注意!)

5.  箱に一緒に入っていた「魔法の粉」(⇒チーズ)を入れる

6.  バターを入れる

7.  タラーン♪ 混ぜたら完成!

パルメザンなどお好きな物を一緒に入れると、さらにおいしくなります。ちなみに分量はすべて箱に書いてありますが、今回は「男の料理」ということで、敢えてそれらを無視して目分量で作ってみました(面倒だからではなく、敢えて、ですよ)。それでも美味しくできるなんて、やっぱりマカロニチーズ、最高!

ダイエット中の方は日中に、ダイエットが不要の方は夜食にどうぞ。

Recommend - おススメ記事