ホストファミリーに手紙を書いてみよう

  •  Posted By Yuki
  •  

ホストファミリーに手紙を書いてみよう

通常、ホストファミリーの予約確認書には、メールアドレスなどが書いてあります。出発前にあいさつを兼ねて、自己紹介のメールを送ってみましょう。

自己紹介メールは 例えばこんな感じ

ここでは、東京に住んでいる19歳の太郎さんがメールを書く場合の例文を紹介します。

—————————–

Dear Mr./Mrs. (ホストファーザーやマザーの名前)

Hello! My name is Taro Suzuki. 
Thank you very much for having me at your home while I study at IIE Hawaii from Aug. 7 to Aug. 28.
This will be my first trip to Hawaii and I am very excited to stay with you and your family.

I am 21 years old and live with my parents, 16-year-old sister and a dog in Tokyo, Japan. I am a college student, majoring in marketing. I like reading and playing sports, especially football. I would like to try surfing while I am there.

I am looking forward to meeting all of you soon.

Sincerely,

Taro Suzuki

—————————–

日本語訳

こんにちは!私は鈴木太郎です。

8/7から8/28までIIEに通う間、私を滞在させてくださりありがとうございます。
私にとって初めてのハワイで、あなたたちの家庭に滞在できることを、楽しみにしています。私は21歳で、両親と16歳の妹と、犬と一緒に日本の東京に住んでいます。大学生で、専攻はマーケティングです。読書とスポーツ、特にサッカーが好きです。ハワイにいる間に、サーフィンに挑戦したいです。

お会いできるのを楽しみにしています。

敬具

鈴木太郎

ファミリーの名前や住所は むやみに人に見せない

ホストファミリーの名前や住所、電話番号などはすべて個人情報です。確認書に書かれた情報を見せるのは、両親や配偶者、留学中の緊急連絡先となる人に限定するなど、取り扱いには十分注意して下さい。

返事が来なくても 気にしない!

ホストファミリーは共働きの家庭が多く、通常は同時期に複数の生徒を受け入れています。このようなメールをもらっても返信を書く時間がなかったり、目を通すのまでに数日かかったりするかもしれません。こちらから送る自己紹介メールは、あくまで「オプション」のようなもの。返信が来なくても悪く思わず、おおらかに受け止めましょう。

ホームステイ に関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事