大好きなウォルマート……からの衝撃 携帯紛失!

  •  Posted By Yuki
  •  

大好きなウォルマート……からの衝撃 携帯紛失!

ハワイに行った時に強い味方になってくれるのが、アラモアナS.C.の裏手にある「ウォルマート」です。ウォルマートはアメリカ全土に5000以上、全世界に11,000以上の店舗を展開する世界最大のスーパーマーケット・チェーン。創業者の一族は、長者番付の常連として知られています。

The Busでウォルマートへ。クヒオ通りからなら13番・ドンキ経由は 2番

ハワイの公共バス、「The Bus」を利用してウォルマートまでは行く場合、クヒオアベニューからならば13番のバスが便利。所要時間は、約15分です。

2番のバスでもウォルマートにに行かれますが、バス停に着いてからさらに10分ほど歩く必要があります。ただし、この行き方だとバス停からウォルマートの間に「ドン・キホーテ」があるので、スーパーマーケットのはしごをしたい方はこちらがおすすめです。

何時間でもいられる! ウォルマートの魅力

みんな大好きマカロニチーズにハンバーガーヘルパー。全部買って帰りたい!

みんな大好きマカロニチーズにハンバーガーヘルパー。全部買って帰りたい!

ウォルマートも店舗により規模に差がありますが、このホノルル店は、(良くも悪くも)なんでも、大量にあります! 生鮮食品は少なめですが、写真のようなインスタント食品や缶詰、飲み物、お菓子はもちろん、洋服や洗剤、タオル、お掃除用品、電化製品など、日常生活で必要なものはほぼすべて揃うと言っても過言ではありません。それに、チョコレートやキーホルダー、マグネットなどおみやげ物の定番も、ウォールマートならばワイキキ中心部より少し安く買うことができるんです。

私がウォールマートで必ず買うのが、ひき肉と混ぜて使うインスタント料理用の調味料「ハンバーガーヘルパー」。ハンバーガーヘルパーさえあれば、別途買ったひき肉と混ぜて調理するだけでパスタやグラタンなどいろいろな料理が作れます。おいしい! 簡単! そして安い!  私が行ったときは、なんと $1.98でした(ワイキキならば $ 4~5 はします)。種類がとても豊富なので、みなさんも色々試してみてくださいね。

この一角が、ハンバーガーヘルパーコーナー。軍手風(?)のゆるキャラが目印です

ハンバーガーヘルパーに次ぐお気に入りが、Campbell(キャンベル)の「HEARTY BEEF NOODLE」という缶スープ。 

CHUNKYというだけあって、具がゴロゴロ(chunky)で食べ応え満点

缶から出しで温めるだけですが、これ、すっごくおいしいんですよ。ハワイ滞在中の私のメインディッシュと言ってもいいほど、よく食べています。

楽しさも吹っ飛ぶ衝撃! iPhoneがない(涙) 

今回も無事にお気に入りの品をゲットし、ご機嫌でウォールマート後にした私。ふと日本から持ってきた自分の携帯(iPhone)を操作しようと思ったら……え、うそでしょ!? 携帯がポケットに入ってないっ!! 

実はこの日、ポケット口の大きい短パンを履いていたのです。バスに座っていた時にポケットから落ちたか、スリにあったのか……とりあえず公衆電話から自分の携帯にかけてみたところ、呼び出し音がするものの誰も応答しません。

あわててコンドミニアムに戻りパソコンから「 iPhone を探す」をしてみましたが、時すでに遅し。携帯の電源が切られていたのです。The Bus のオフィスにも電話をしましたが見つからず、ワイキキビーチの交番にも行きましたが、「見つかる可能性はない」とのこと。

万事休す(涙)。

海外旅行保険に加入をしていたので、念のため証明書を発行してもらいましたが、大きく「LOST」と記載。証明書を見てもがっくり、ただの紛失なので保険は適用されないだろうと思い、保険適用はあきらめました。

 みなさんはこんな目にあわないよう、持ち物はしっかり管理してくださいね。

ウォールマート に関連する記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事