お買い物で使える スーパーマーケットでの英会話フレーズ

  •  Posted By Etsuko
  •  2018年09月18日

お買い物で使える スーパーマーケットでの英会話フレーズ

ハワイ留学中、何かとお世話になるスーパーマーケット。今日は、スーパーのお買い物で役立つ英語のフレーズを、いくつかご紹介します。

売り場での会話

  • Where can I find __?(__はどこですか?)
  • I am looking for __.(__を探しています。)
  • Can I have ○○ pound of __?(__を○○ポンド下さい)

※重さの単位は pound ですが、表記はlbとなります。 1 lb=約450gです。(商品を見せながら)Do you have a smaller/ bigger one? (これより小さい/大きいものはありますか?)

レジでの会話

  • How would you like to pay?(支払い方法はいかがなさいますか?)
  • I will pay in cash/ by credit card.(現金/クレジットカードで支払います。)
  • May I see your ID?(身分証明書を見せてください。)

前の人がレジに並んでいるのかな?と思ったら

  • Excuse me, are you in line?(並んでいますか?)→  No, go ahead.(いいえ、お先にどうぞ。)

スーパーでよく見る表示

  • Buy one get one free(1つ買ったら1つおまけ)
  • Buy one get one 50% off(1つ買ったらもう1つは半額)
  • Express lane(購入点数が少ない人用のレジ)
  • ○ items or less(○品以下のレジ: 買ったものが少ない人専用のレジ)

 

Hi!だけじゃない!その後に How are you ? と言ってみましょう。

日本のスーパーでは、お客さん側が一言も発さずに会計が終わることもありますが、海外では “Hi. How are you?” “I’m good.” や”Is everything okay?” “Yes. Thank you“など、店員さんとお客さんとのちょっとしたコミュニケーションがたくさんあります。

お釣りを受け取る時は “Here’s your change. Have a good day!” なんて言われるので、こちらも自然と “Thanks. You too!” と言ってしまいます。ちなみに、このYou, too! は、相手のHave a good day! に対する返答で、「あなたも、いい1日を過ごしてね!」という意味。同じように、“Nicet to meet you!”と言われたときも、“You, too!”(私もあなたにお会いできて、良かったです!)。このフレーズは、ぜひ覚えて下さいね。

役立つ日常英会話 に関連する記事

Recommend - おススメ記事