ハワイで毎晩起こった足の「つり」原因はミネラル不足じゃなく「冷え」だった!?

  •  Posted By Shigeko
  •  2018年09月27日

ハワイで毎晩起こった足の「つり」原因はミネラル不足じゃなく「冷え」だった!?

ハワイに留学していたときのこと。就寝中に、突然足がつってしまいました。辛いですよね、夜中に足がつるのって……それも毎晩です。もう本当に、私はこのまま死んでしまうのではないかと思うぐらいの痛み……。半べそをかきながら暗がりでストレッチをしている姿はシュール以外の何物でもありません。

足がつる原因はミネラル不足!? ではなく「冷え」でした

こんなきれいな月夜でも苦しんでいる人がいるということです・・・。

こんなきれいな月夜でも苦しんでいる人がいるということです・・・。

早寝早起き(基本21時半には就寝・6時半起床)、ご飯は自炊、と健康的に過ごしていた私。足のつりが原因で寝不足になることだけは避けたいと思い色々と調べてみたところ、「つり」の原因は「足の疲れ」や「ミネラル不足」が原因で起こることが多いと分かりました。とは言え、自分はどちらにも該当していません。フラのレッスンやハイキングで足が疲れた日は、入浴中に念入りにマッサージしていましたし、サプリメントだって毎日飲んでいる。ならば何故!? 原因が分からないまま、毎晩泣きながら暗闇でストレッチをしていたある日のこと、現地在住の友人(日本人)との会話で、その原因がやっと判明しました。

私:「最近やたらと足がつっちゃって。寝てるとき。」

友人:「あ、それね、冷え。(ビシッ!)」

私:「冷え? ハワイなのに???」

ハワイといえば、常夏。常夏といえば、ハワイ。ご存知の通り、ハワイは一年を通して日中の気温が高く、雨季(10~3月)でも平均最高気温は26℃以上です。日々の服装はTシャツ、短パン、ビーチサンダル。4月だったので、朝晩は少し冷えるものの、それでもじゅうぶん軽装で過ごせる気候でした。とは言え、建物の中に入ると、そこは極寒。どこの建物でも、冷房が程よく効いているなんてことは皆無で、とにかく寒いのです。

幸いにも、滞在していたコンドミニアムはセントラルエアコンではなかったので、お部屋では気持ちのよい風を感じながら快適に過ごしていたのですが、それでも日中に冷え切った私の足は悲鳴をあげていたようです……。それ以来、なるべく靴下を履くようにしたところ、足がつらなくなりました! 感謝!

これから留学に行くというみなさん、ハワイは暑いから靴下は不要ではなく、むしろ必須アイテムです。足がつったらまずは靴下! ぜひお試し下さい。

Recommend - おススメ記事