Mele Kalikimaka! クリスマスは ”ホノルルシティライツ” を楽しもう!

  •  Posted By Etsuko
  •  

Mele Kalikimaka! クリスマスは ”ホノルルシティライツ” を楽しもう!

12月と言えばクリスマス。オアフ島のクリスマスイベントと言えば、「ホノルルシティライツ」です。

ホノルルシティライツって何?

Mele Kalikimakaは、ハワイの言葉で”メリークリスマス”

ホノルルシティライツは、1985年、当時の市長だったフランク・ファシ氏が始めたクリスマスのイベントです。以来、12月になるとダウンタウンにはツリーなどのクリスマスデコレーションやイルミネーションが施され、多くの人々でにぎわいます。

 

シンボルツリー 2019 の点灯式は、12月7日(土) 

オーナメントをよく見ると、”1985 Honolulu City Lights “と書いてありますね

デコレーションの中でもひときわゴージャスなのが、市庁舎前のシンボル・ツリー。その点灯式は、毎年12月の第1土曜日に行われます。2019年の点灯式は、12月7日(土)。翌日はホノルルマラソンの開催日にあたります。ホノルルシティライツはコースの途中(4キロ地点付近)にあるので、一瞬立ち止まって、写真を撮っていくランナーもいるのだとか。

ツリーのすぐ横には、サンタクロース夫妻が座っています。ハワイの暑さに、サンタさんも帽子を脱いで、腕まくりして、胸元のボタンもはだけちゃってます。

シャカサインを決めるサンタクロースと髪にハイビスカスをさしたメレ夫人(奥様の名前です)これぞハワイのクリスマス!

サンタとの ”ハグ” 写真も撮れる!

室内にも色々なツリーが飾られています。これはスヌーピーがテーマのツリー

ホノルルシティライツの期間中、このエリアには移動遊園地や屋台も設置されます。

そして、なんと、サンタクロースも来るんです! 市庁舎内どこかにサンタクロースがいますので、ぜひ記念撮影をお願いしてみてください。運が良ければ、サンタクロースからビッグハグ&キャンディーケーン(杖の形をしたキャンディー)のプレゼントをもらえるかも……。

バスやトロリーでもアクセス可 駐車場は大混雑

ホノルルシティライツでは、その年ごとのオーナメントやTシャツ、グッズなども販売されています。オーナメントのデザインは、ホノルルシティライツのHPでも見ることができます。今年は35周年ということで、通常のサンタバージョンに加えて、雪の結晶をかたどったスペシャルバージョンもあるようです。うーん、欲しい!

ホノルルシティライツが行われる市庁舎は、ダウンタウンにあります。アクセスはThe BusでもOK。期間中はトロリーツアーも運行されます。レンタカーでももちろんアクセス可能ですが、パーキングはイルミネーションが点灯する夕方以降とても混雑するので、早めの到着をおすすめします。

ホノルルシティライツに夜出かける場合は、必ずお友達を誘ってお出かけください。夜の一人歩きは厳禁です!

ではでは、Happy Holidays 🎄

一緒に読みたい記事

ハワイ留学カウンセラー募集中

Recommend - おススメ記事