ハワイに来ている留学生ってどんな人? 国籍や年齢を調査

  •  Posted By Yuki
  •  2018年10月04日

ハワイに来ている留学生ってどんな人? 国籍や年齢を調査

かつて、「英語を学ぶための語学留学」の行き先と言えば、アメリカ本土、オーストラリア、カナダ、イギリスが中心でしたが、近年はフィリピン、マルタ、アイルランドなど、留学先の選択肢は増えています。数ある国・行き先の中から、留学先に「ハワイ」を選んだのは、どのような人たちなのでしょうか?ワイキキにある語学学校の IIE Hawaii の生徒について、国籍や年齢、男女比などを調べてみました。

1. スイス人もハワイが好き!

ハワイ留学生の国籍比率

ハワイ留学生の国籍比率

日本人が大好きなハワイですから、留学生もやはり日本人の比率は高くなっています。次いで多いのが、スイス人。実はスイス人と日本人は「真面目」「保守的」「時間に性格」「きれい好き」性格などの共通点が多く、留学生同士の交流を通じて仲良くなることも多いそうです。ドイツ、フランス、ベルギー、イタリアなど、ヨーロッパは各国から留学生が訪れています。

2. 全体的に女性が多い

ハワイ留学生の性別比率

ハワイ留学生の性別比率

留学生は、全体的に女性が多いようです。日本人に限っては約80%が女性です。

3. 日本人生徒の平均年齢は30歳前後

ハワイ留学生の年齢比率

ハワイ留学生の年齢比率

全体を通して最も多いのは20代前半ですが、こうしてみると30代、40代の留学生も案外多いと思いませんか? 日本人の場合は、社会人として数年間仕事をした後にハワイ留学する方も、多くいらっしゃいます。「もう30歳を超えたから語学留学は無理」と考えている方、まだまだ留学適齢期です。ご安心を!

4. 最も多い留学期間は4週間

ハワイ留学生の在籍期間

ハワイ留学生の在籍期間

「語学留学」と聞くと、1年以上日本を離れるイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。「大学卒業から就職までの2週間」「仕事を辞めてじっくり半年間」「転職先の入社前に1ヵ月」など、留学期間のパターンはさまざま。語学学校、滞在先の選択肢が多いハワイならば、「急に休みが取れたから1週間」という“弾丸留学”もありです。

Recommend - おススメ記事